新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

シューターバスケスクール岐阜、代表の青木です。

 

昨年は、
拠点を池田町に移し、新たにスタートを始めました。

 

新たな土地でのスタートには不安も多くありましたが、
動き出したことで得られた出会いもありました。

とてもやる気のある生徒様ばかりで、
コーチである私も身の引き締まる思いでレッスンを行ってきました。

 

非常に遠方から通ってくださっている生徒様、保護者様もお見えになり、
以前から通っていただけていた生徒様もバスケ楽しんでくれていて、
日々本当に感謝しております。

 

まだバスケを始めたばかりで、
技術的なレベルは低い生徒様もお見えになりますが、
少しずつ上達が感じられてきたように思います。

 

ミニバスに取り組んでいる生徒様も技術だけでなく、
知識・考え方、マインドの部分について更に理解が深まるような
レッスン指導を行いたいと思います。

 

「子供たちのもっと上達したい」
を叶えることがコーチである私の責務。

「今よりもっとできるようになりたい」
と通ってくれている生徒全員が願っている。と私は信じております。

その願いに応えるために、
日々努力を重ね、指導スキルを高めていかねばなりません。

 

新たな年を迎え、気持ちも一新し、
「子供たちのチャレンジする心を育てる」をモットーに、
自分自身もチャレンジを忘れず、一歩一歩前進していきます。

 

昨年は本当にお世話になりました。

今年もシューターバスケスクール岐阜をご愛顧くださいますよう、
宜しくお願い申し上げます。

 

シューターバスケスクール岐阜
代表&コーチ  青木 竜也