シューターバスケットボールスクール 立ち上げ&運営事業

バスケットボールスクール
「立ち上げ & 運営事業」

ジュニア指導一筋11年の経験から生み出した
「子供たちのチャレンジする心を育てる」
バスケットボールスクールの
立ち上げ事業を行っています。

SHOOTER Basketball School が考案した
独自のスクールメゾットを活用し、
バスケットボールを通じて、
子供たちのスポーツ環境作り、
子供たちの成長の機会を生み出したい。

子供たちの「もっと上達したい」を叶えるための活動をご支援ください。

練習場所(小学校・中学校体育館)の確保

◆ 定期的な練習場所が必要 ◆

子供たちの上達・成長には
定期的な練習環境を整えることが
とても大切になります。

最低でも週1回のレッスンが行える
練習場所の確保が必要になります。

小学校・中学校の体育館を活用できれば、
スクールの立ち上げに大きく前進します。

地域の方々のご協力

◆ 地域の皆様のご理解・ご協力を ◆

良いスクール運営を行うには、
地域の皆様のご理解とご協力が欠かせません。
地域のスポーツ環境をより良くする
活動へのご支援・ご協力をお願い致します。

子供たちの上達・成長へのご理解と
スクールを盛り上げていくための
イベントや生徒さんのご紹介など、
地域の皆様のお力により、大きく前進します。

行政・教育関係者様のご協力

◆ 施設利用やジュニアスポーツ発展へ尽力 ◆

ジュニアスポーツの発展・推進に貢献したい。
地域のスポーツ環境を整えていくことが、
今後のスポーツ発展に繋がると考えています。

バスケットボールを通じて、
ジュニアスポーツ育成に貢献すると共に、
指導者・コーチングの価値を高めるためには、
行政・教育関係者様のご協力が、
前進への大きな原動力になります。

小学校・中学校様へ
スクール開校のご提案

◆ 小学校・中学校体育館の有効活用 ◆

小学校・中学校の体育館の有効な活用として
スポーツに取り組む機会・環境作りをご提案

スポーツから離れつつある子供たちに、
スポーツの楽しさと物事に打ち込む力を。

放課後の時間を活用したアフタースクールや
夜間の空いている体育館を有効活用して、
子供たちが真剣に取り組み、成長できる
バスケスクールの開校をご提案します。

民間スポーツクラブ様へ
バスケスクール開校のご提案

◆ 民間スポーツクラブ様の新規事業として ◆

民間スポーツクラブ・地域総合型スポーツクラブ様の
新規事業の1つとしてバスケスクールの開校をご提案

バスケプロリーグ発足に伴い、
もともと競技人口の多いバスケに興味を持つ
子供たちの更なる増加が期待できます。

クラブの活動の幅を広げるだけでなく、
収益の増加、経営の多角化による、
安定したクラブ運営に貢献します。

行政・教育関係者様へ
練習環境の提供・施設利用のご依頼

◆ 子供たちのためのスポーツ環境作り ◆

子供たちのスポーツへの興味・関心の受け皿、
スポーツ環境の創造としてバスケスクール開校をご提案

バスケットボールを通じて、
スポーツに真剣に取り組む子供たちへの貢献、
指導・コーチングに携わる人財の創造。

行政のバックアップなしに地域の子供たちの
スポーツ環境作りは困難を極めます。
練習環境・施設の提供などのご支援を。

 

シューターバスケスクール

スクールの特徴・指導方針など、
詳しくご案内しています。

 

バスケットボールスクールの
立ち上げ・運営のご依頼・ご質問など、
お気軽にお問合せください。
心よりお持ち致しております。

 

 


11年前、指導・コーチングに携わるきっかけを与えられ、
この11年という歳月の中で、指導者、教える側の立場でありながら、
本当に沢山のことを子供たちから学びました。

自身の不甲斐なさ、弱さを、強さに変えてくれたのは、
紛れもなく、私に関わってくれた全ての子供たちの力のおかげです。

そんな子供たちへ、
私ができることは、ただひとつ。

「強く、成長させてくれた子供たちへの貢献」

私を強く、成長させてくれたバスケットボールというスポーツを通じて、
子供たちの成長の力になること。

それこそが私の使命です。

 

「 志あるものは事ついに成る 」

 

SHOOTER Basketball School
代表 & ヘッドコーチ
Tatsuya Aoki